説明書はよく読もう

Pocket

Webアプリを自作していて結構引っかかったことなど。

最近JavaScriptとjQueryとPWAでWebアプリを個人的に作ってるわけですが、ググるのが基本とはいえ、それが落とし穴って事は多いですね。

何って、関連するモジュールとかのバージョンが上がって、メソッドの名前が変わっていることに気付かなかったり…。

たとえば、クリップボードを使えるようにする clipboard.js が、昔は

<script>
    var clipboard = new Clipboard('.clip');
    clipboard.on('success', function(e) {
        arart('success');
        e.clearSelection();
    });
    clipboard.on('error', function(e) {
        arart('ng');
    });
</script>

だったけど

<script>
    var clipboard = new ClipboardJS('.clip');
    clipboard.on('success', function(e) {
        arart('success'); 
        e.clearSelection();
    });
    clipboard.on('error', function(e) {
        alert('ng');
    });
</script>

になってる事に気づかなかったり。

公式サイトを先に読めば良かったのに使い方を解説していたサイトを信じすぎてずっと悩んでたりして。

4年ぐらいブランクがあったとは言えこれはちょっとまずいなと自分でも思います。でもやっと勘を取り戻しつつありますが。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *