KUSANAGIを導入することのメリットと必要な知識

Pocket

KUSANAGI使う上でのメリットと、知識や技量がどれだけ必要なのか?という部分がわかりにくいかな?と思って、技術的な面ではないけど書いておきます。

メリット

  • レンタルサーバーを使うよりも、独自ドメインで高速にWordPressを動かすことが可能。
  • WordPressサイト構築であまり迷わない。(設置の時のMySQLとの連携などの難しい部分を半自動化している)
  • Let’s Encryptで容易に常時SSL化できる。
  • CentOSの知識があればメールサーバーなども構築可能。

必要な知識・技量

  • VPSなどへのKUSANAGIのセットアップとメンテナンスの仕方がわかること。
  • sshもしくはvncの使い方をある程度把握していること。
  • ドメイン取得とDNSサーバーへの登録などのノウハウを持っていること。
  • 最低限のunixコマンドの知識(cp, mv, su, chmod, chown, viなど)
  • 定期的にアップデートを確認・適用すること。( yum -y update を気が向いたら動かすとか)
  • CentOSの基本的な知識。
  • WordPressの使い方の知識。

まぁ、初心者向けというよりは、unix系OSをある程度扱ったことがあれば効率よく設置や運営ができる点につきます。

CentOSはいわゆるLinuxですので、そのあたりは最低限覚えないといけません。でも、必要最低限の知識+kusanagiコマンドの使い方を把握すればそれでもそこそこいじれます。

メールサーバーの設置などはいろんなところで書かれてますので、そのあたりはスキルアップすればなんとかなるかと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *